母の日プレゼント 人気商品

2017年 母の日プレゼント おすすめ人気商品は?

「母の日っていつだっけ?」

・・・なんて忘れていませんか?
母の日は、毎年5月の第2日曜日です。
今年2017年は5月14日ですね。

 

それにしても母の日のプレゼントって、毎年悩みませんか。^^; 
母の日の定番ギフトというと、まずお花を思い浮かべますよね。

 

「でも、今年は少し違ったものを贈りたい♪」
・・・なんて考えている方も、多いのではないでしょうか?

 

アンケートによると、お母さんがプレゼントされて嬉しいのは、
「感謝の気持ち」「手紙」「家族と一緒に過ごす時間」なのだそうです。
一緒にお料理を作りたい、レストランで食事を楽みたい、家族旅行がしたい・・・って思うそうです。(^.^)

 

当サイトでは、お母さんに笑顔になってもらえる、感謝の気持ちのこもった贈り物を厳選してご紹介します。

 

フラワーギフトを贈るスイーツ(甘味)ギフトを贈る
おしゃれギフトを贈る

 

 

特選グルメ、今年のイチオシは特選松坂牛!

母の日に何を贈ろう?と悩んでいるなら、今年は、霜降りたっぷり♪お口の中でとろける、やわらかで美味しい特選松阪牛を送りませんか?

 

特に売れ筋なのは、最高級部位として人気の高い贅沢すぎる松阪牛肩スライス。
※A5等級以上:400g(4〜5人前)11,250円(税込・送料無料)

 

牛肩スライスは、すき焼きで食べると「究極の美味しさ」が味わえる部位なんですって!^^

 

日本最高級ブランドの柔らかさ!しかも霜降りたっぷり♪
お口の中でとろける柔らかな食感で、美味しいものを食べ慣れているお母さんも、きっと大満足です!

 

焼肉、ステーキ、しゃぶしゃぶ用の部位も、おすすめです。
なにより、家族と一緒に過ごす時間をプレゼントできるのがいいですね。(^.^)

 

いつもは恥ずかしくて、なかなか言えない「ありがとう」ですが・・・
今年の母の日は、最高級の松坂牛肉で、感謝の気持ちをしっかり伝えちゃいましょう!

 

⇒ 特選松阪牛専門店やまと
※お昼12時までの注文で即日発送。ギリギリでも間に合います。(^.^)

 

 

フラワーギフト・お花を贈る

日比谷花壇

日比谷花壇 母の日ギフト特集ページ >>icon
ネット限定プリザーブドフラワーが大人気!早々に売り切れるため、早めの予約注文がおすすめ!スイーツ、小物ギフトも人気です。

e87.com(千趣会イイハナ)

イイハナドットコム【母の日特集】 >>
鉢植えのお花ギフトが充実!アレンジメント・プリザーブドフラワーも華やか♪お花とセットで贈るスイーツギフトも喜ばれています。

ギフトdeお花屋さん 母の日のフラワーギフト >>
かわいい動物のフラワーギフトが人気のお花屋さん!花パンダ・ハナクマなどキュートなアレンジが、感謝の気持ちを届けてくれます。

フジテレビフラワーネット 母の日特集
お花屋さんの手届けで、大切にお花を届けてくれる通販ショップ。全国加盟の1900店舗から配送で送料無料。早期割引がお得です。

 

スイーツギフトを贈る

京都・宇治 伊藤久右衛門 >>
母の日限定!贅を尽くした抹茶菓子&宇治抹茶セットは、抹茶好きのお母さんが喜ぶ人気ギフト。華やかな演出が素敵です♪

小樽洋菓子舗ルタオ >>
数量限定!北海道・小樽のルタオ(LeTAO)から、人気No.1チーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」とお花の母の日ギフトセットが登場。

四季の旬菓と和心スイーツ専門店【玉華堂】 >>
楽天ランキング1位の『極プリン』は、母の日ギフトに大人気のお取り寄せスイーツ!とろうまプリンで、日ごろの感謝の気持ちを伝えよう。

パティスリーポタジエの野菜スイーツ >>
健康を気遣うお母さんに!食事制限中でも食べられる低糖・低脂肪の野菜スイーツをプレゼント。母の日を家族一緒にお祝いしよう♪

 

ちょっと贅沢な特選グルメを贈る

特選松阪牛専門店やまと >>
お肉大好きなお母さんに最高級品の松阪牛をプレゼント。すきやき、ステーキ、しゃぶしゃぶなど、お母さんの笑顔が目に浮かびます♪

米沢牛専門店「さかの」 >>
贅沢な米沢牛は、上品な甘み、とろける触感、鮮やかな霜降りに、お母さんも大満足♪母の日メッセージカード付きでお届け可能!

馬肉専門店【菅乃屋】 >>
超レアな霜降りのお肉、赤身、たたきなど、本場熊本でしか味わえない新鮮な馬肉をお届け。お酒好きなお母さんに喜ばれます。

国産極上うなぎを産直でお届け >>
香ばしくてふっくらやわらか、脂ののった上質のアテオうなぎ蒲焼きを、うなぎ生産量日本一の愛知県一色町から、厳選して直送!

 

おしゃれファッションギフトを贈る

Vera Bradley (ヴェラ・ブラッドリー) 日本公式オンラインストア

ヴェラ・ブラッドリー >>
アメリカのセレブも夢中!Vera Bradley は、色鮮やかでおしゃれなキルトバッグ。華やかなデザインで幸せな気分に浸れます♪

 

美容グッズ・ヘアケア製品を贈る

白髪用カラートリートメント【マリアンナプラス 煌髪(キラリ)】>>


シャンプー前に使う白髪染めだから、準備や後片付けの手間がないくてホントらくちん♪髪のお手入れに苦労しているお母さんに。

ノンシリコン・アミノ酸シャンプーuruotte(うるおって) >>
無添加で地肌にやさしいアミノ酸系シャンプー。頭皮トラブル、フケ、かゆみに悩むお母さんに!抜け毛・薄毛対策にもおすすめ♪

 

 

母の日の由来とは?

「母の日」とは、日ごろの母親の苦労をいたわり、母への感謝の気持ちを表す日として知られています。世界中で母の日を祝う習慣がありますが、その起源は、いつからどのようにして生まれたのでしょう?

 

その起源・由来は諸説ありますが、一般的に知られているのは1907年5月12日、アンナ・ジャービスというアメリカの女性が、亡き母親を偲び、教会の記念会にて、母が生前、大好きであった白いカーネーションを贈ったことが始まりといわれています。

 

アンナ・ジャービスの母親への想いに感銘を受けた人々が、翌年1908年5月10日に教会で「母の日」を祝うための集まりを催した際、アンナは参加者に、白いカーネーションを手渡したそうです。

 

このことをキッカケに、白いカーネーションは「母の日のシンボル」として定着していったようです。その後、アンナ・ジャービスは、「母の日」を作って国中でお祝いすることを友人たちに提案。1914年には「母の日」がアメリカの記念日として、5月の第2日曜日に定められたそうです。

 

日本でも、明治末期頃から母の日を祝うイベントが行われはじめ、徐々に人々の間に広まったようです。今では、日ごろの母の苦労を労わり感謝を表す日として、「母の日」に赤いカーネーションを贈るのが習慣となっています。